きれいな髪のためには健康が大切?髪と健康の関係とは

髪の毛の健康

きれいな髪を維持するためには、髪のお手入れも大切ですが、身体の健康に気を配ることも大切です。

きれいな髪の毛と、健康がどのような関係にあるのか紹介します。

髪のきれいさには身体の健康状態が関わっている!

髪がぱさつく、枝毛、白髪など、髪の毛のトラブルを解決するために、ヘアケアや髪の毛に負担を与えないことは確かに大切です。

しかし、それだけでは解決しないこともあります。なぜなら、髪の毛の健康状態は肝臓や腸内環境も関わっているからです。

髪の毛の必要な栄養を届けるためには、血流がよい状態である必要があります。血流がよければ、髪の毛に必要な栄養がスムーズに行き渡り、きれいになるのです。また、髪の毛を作る役割がある毛母細胞は、睡眠や食事などの生活習慣も関わっています。

そのため、健康な身体はきれいな髪の土台ともいえるでしょう。土台である身体の状態が悪ければ、そもそも、きれいな髪の毛が生まれてきません。髪の毛にいくら優しいアプローチをしていても、きれいにするのは難しくなります。

髪のきれいさを損なう意外なNG行動

綺麗な髪を生やすためには、身体の健康な状態を維持する必要があります。逆に身体の健康を損なう行動をしていれば、それだけ髪の毛の生成に負担をかけてしまうのです。

髪の毛によくないNG行動の例を挙げると、以下のものなどがあります。

  • 夜更かし
  • 食生活の乱れ
  • 過度の飲酒
  • 喫煙
  • ストレス
  • 睡眠不足

これらはほんの一例ですが、一般的に健康によくない行動が髪の毛にもよくないと考えてほぼ差し支えありません。

食生活でいえば、不規則な食事だけでななく、脂質の多い食事やジャンクフードなども髪の毛に悪影響です。これらの食事は頭皮の皮脂を増やすことにつながります。

また、自律神経を乱す行動もよくありません。具体的には、夜寝る前のスマホや寝不足、飲酒もよくありません。髪の毛の成長は成長ホルモンが関わっています。成長ホルモンは睡眠時間や睡眠の質によっても変わるものです。

髪の毛の負担に繋がる行動は非常にたくさんあります。そのため、不健康な生活習慣を見直し改善することが大切です。

髪の毛の正しいお手入れも大切

上記のように髪の毛の成長には身体の健康状態が大きく関わっています。しかし、身体が健康な状態であれば、髪の毛がきれいになるかといわれると、そうではありません。

健康状態に気を配ると同時に、髪の毛の正しいお手入れを行うことも大切です。YELLでは髪の毛のお手入れの仕方についてもアドバイスを行なっていますので、気になる方はご相談ください。

髪のきれいさを保つには、健康な生活と日頃のヘアケア両方大切!

髪の毛のきれいさを維持するためには、髪のお手入れも大切ですが、健康な身体も大切です。髪の毛のケアをいかに丁寧にしていても、身体の健康が保たれていなければ、髪の毛をきれいに維持できないこともあります。

YELLでは切るだけで整うカットや、髪の毛をきれいにするためのお手入れに加え、髪の毛を根本からきれいにするためのアドバイスも行なっております。気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください。

こんな記事も読まれています

  1. ドライヤーをあてる女性

    ドライヤーで髪の毛を傷めないためには?おすすめのドライヤーは…

  2. トリートメントってした方がいいですか?

  3. キュビズムカットか普通のカットか?いったいどっち?

  4. 何をしても髪のダメージが治らないあなたへ

  5. 不思議やわ〜キュビズムカット

  6. 何故美容室に酸素ルームなのか⁈

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA