トリートメントってした方がいいですか?

トリートメント全盛期は終わった!?

最近、美容室も昔ほどトリートメント!トリートメント!って言わなくなった気がしますね。

皆さん気付いてきたんでしょうね。

トリートメントでは、髪が綺麗にならないってことに。

ほんの一瞬の間だけなら、なんか綺麗になった気がするんでしょうけど、すぐとれちゃうから、また元のダメージ毛に逆戻り。

巷では、このようなトリートメントが溢れています。

お客様も、流石にもういいやってなりますからね。

そりゃ、トリートメント離れも進むはずです。

世の中こんなトリートメントだけじゃない!

世の中の大半は上のようなトリートメントなんですが、極僅かですが、この手のトリートメントじゃないものがあることを知って頂きたい。

くっ付けるトリートメントじゃなく

髪の状態を変化させるトリートメントです。

確かに、魔法ではないので、完全に元の状態に戻りません。

それでも、確実に状態は改善されると思います。

そして何より髪の毛を傷ませない。

カラーやパーマの髪と頭皮の負担を軽減してくれます。

これを続けていくと、半年後とかに、

「いつも、ある長さになると毛先が傷んでたのに、根元から毛先まで綺麗!!!」

となるわけです。

YELLには、今のところ、このようなトリートメントが奇跡的に3つ揃っっているわけなんですが、

髪の毛のことをどう考えるか?がハッキリ見えてくると、必然的にこちら側のトリートメントに行きついちゃうわけなんです。

一言でトリートメントといっても、髪や頭皮にやっていることは全く別物なんです。

こんなトリートメントがあることも、髪を綺麗にするためには知って欲しいんです。

トリートメントってした方がいいの?

自分の髪の将来をどう考えるかだと思います。

5年後、10年後も生き生きした髪を望むなら、YELLでやってるようなトリートメントは絶対必要です。

なんとなく綺麗になるよと美容師さんに勧められたからしようかな?くらいならしない方がましです!

一時的でもいい、とにかく今少しでも綺麗になりたい方は、YELLにご相談ください。
YELLでできることや、YELLが知ってる1番効果のあるお化粧型トリートメントをご紹介させて頂きます。

もうないとは思いますが、勧められたから何となくトリートメントするのだけはおやめください。

YELLのトリートメントってこんな感じ

以前三種のトリートメントを組み合わせたスペシャルトリートメントのビフォーアフターです。

元々、ビフォーが痛みなく綺麗な状態にもかかわらず違いがわかると思います。

ビフォー

アフター

こんな記事も読まれています

  1. 世界が変わる?キュビズムカット‼︎

  2. 不思議やわ〜キュビズムカット

  3. 美しい髪は元気な身体が創る

  4. もう、どうにもならない毛先をどうするか?

  5. キュビズムカットか普通のカットか?いったいどっち?

  6. トリートメントの考え方を知ってほしい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA