何をしても髪のダメージが治らないあなたへ

あたり前なんですが、髪の毛がダメージするのはダメージする原因があるからです。そこを明確にしないと、どんなに高価なトリートメントを塗りたくっても、いつまでたっても髪が綺麗になることはありません。むしろ一般的なコーティングたっぷりのトリートメントが余計に髪を痛めてしまうこともあります。

それなのに、髪のダメージを何とかしたいからと、ありとあらゆるトリートメントを試してらっしゃる方多いんですよね。

でも、残念なんですが……
トリートメントで髪のダメージが治ることはありません。絶対に……。

何故断言できるのか?理由があります。
そもそも、美容業界では、髪は死滅細胞であり一度傷んでしまったら、二度と戻らないという考えが常識となっています。(YELLではそうとも限らないと考えていますが…)

それでは、トリートメントはいったい何をするものなのでしょうか⁇

そうなんです。ダメージを“隠す”ものなんです。
一般的なトリートメントは、隠す目的で作られているので、結局のところコーティングなんです。
髪に何かをくっ付けて、ダメージを隠すだけなんです。そして、くっ付けたモノが取れれば、傷んだ髪がまた姿を現わすわけですね。

ダメージ隠す為に作られたトリートメントが、髪のダメージを治してくれるわけがないのです。

それではYELLのトリートメントは一般的なトリートメントと何が違うのか!?ってところなんですが……
YELLには、現在3種類のトリートメントがあります。

電子トリートメント
テラヘルツトリートメント
EMFトリートメント

3つに共通するのは、何かをくっ付けてダメージを隠すコーティング系のトリートメントではないということです。

世の中のトリートメントの中で、コーティングじゃないトリートメントはほとんどありません。
そんな中、YELLには、コーティングではない、髪の状態に変化を与える希少なトリートメントが3つ揃っているのです。

これらトリートメントを駆使して、ダメージケアをしていくのですが、髪のダメージを考える上で、もう一つ大事なことがあります。

髪の毛がダメージするのはダメージする原因があるという部分です。
どれだけ、3つのトリートメントを駆使してせっかく髪の状態を良くしても、この原因が無くならないと、またダメージしてしまう。

これでは残念すぎますよね。

ですから、YELLでは、まずはダメージしてしまう原因を明確にすることから始めます。
カラーやパーマ、ストレートなどの美容室での施術で傷んだのか。お家でのブローやアイロン、シャンプーの仕方など間違ったヘアケア方法で傷んだのか。
そして、髪が痛む原因を排除してあげることが美髪への一番の近道であることをお客様と共有し、その方法を具体的にアドバイスしたいくことが最高のトリートメントなんです!

では、どのようにダメージ原因を排除していくのか⁇

美容室に通えば通うほど髪はダメージしていきます。カラーやパーマの頻度に比例して髪や頭皮は傷んでいきます。
これについては、YELLのトリートメントが原因を排除してくれます。YELLのトリートメントと同時に施術することで、薬品によるダメージを最大限縮小してくれる役目を果たしてくれるのです。特に白髪染めは月一回のペースで染められる方も多いです。その都度、髪や頭皮に負担がかかるわけですね。YELLのトリートメントで毎回少しでも負担無くカラーをしていくことが、数年後に大きな差となることは言うまでもありません。

参考までに化学薬品は嫌だしノンダメージでいきたいとおっしゃられる方には、ハナヘナ(正真正銘、天然100%ヘナ)もやっております。

また、お家でのケアで、ダメージしてしまっている人本当に多いですね。

  • シャンプーの仕方
  • タオルドライ
  • コーミング、ブラッシング
  • アイロンやコテやブローなど

髪に手をかければかけるほど髪はダメージしていきます。
特にブローやアイロンで傷めてしまっている人が多いのなんのって……ビックリします。
髪は熱には弱いんです。
こちらの原因も排除したいものですね〜。

YELLには特殊なカットがあります。

キュビズムカット®️
フレンチカットグラン
クリニックカット®️

これらの3つの特殊なカットは、目的は違えど、できるだけブローをしなくても済むような髪質、ヘアスタイルを実現してくれます。
髪に手間をかける時間が少なくなるだけで、驚くほど髪ダメージがし、扱いやすい美しい髪が実現できることが実感頂けると思います。

『YELLのトリートメントでダメなら諦めて下さい』
というキャッチフレーズを掲げて取り組んでこれたのも、そもそもトリートメントに対するこの様な考え方が根底にあったからだと自負しております。

お悩みご相談ください。

こんな記事も読まれています

  1. トリートメントってした方がいいですか?

  2. トリートメントの考え方を知ってほしい!

  3. 何故美容室に酸素ルームなのか⁈

  4. 世界が変わる?キュビズムカット‼︎

  5. 美しい髪は元気な身体が創る

  6. もう、どうにもならない毛先をどうするか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA