短くできます。キュビズムカットなら

髪をずっと縛っていると、頭痛くなってきませんか?

でも、長い方が楽だからといって、美容師さんが切ってくれなかったリ、自分でも短くした時の髪の扱いが心配でなかなか切れないのが現実ですよね。

もしも、キュビスムカットがなかったら、短く切らないという選択肢の方が正しい気がします。

美美容室を出るときは、美容師さんが綺麗にブローしてくれるから、まあ、まとまっていると思います。

じゃあ、明日からは????というと

怖い!不安!助けて!……

ブローって本当に曲者ですよね。

カットが無茶苦茶でも、ブローすればなんとなく様になりますからね。例え、アシスタントでもブローならそれなりに、お客様よりは上手いはず。艶も出せるし、まとまりも作れる。

YELLが、お仕上げを、ノンブローにこだわるのはそこにあります。キュビスムカットでは特にブローしません。ブローしないで、どこまで収まるかがキモですからね。

余談ですが
乾かす際、YELLでは、忙しいとソラリュームという特殊な加温機で乾かさせて頂きます。これが凄い。人間が乾かすより髪が綺麗になります。秘密はオゾンなんですが、それは別の機会に…

とにかく、皆さん縛れる長さを残すという選択肢(安全策)を選ばれる方が本当に多い!

YELLにはキュビスムカットというカットがあります

癖毛、細毛、ボリューム感、ある程度収まる長さまで切らせていただければ、ほとんどの悩みに対応できます。

今回は、癖はほとんどない、どちらかというとボリューム感が出にくい髪質のお客様のアフターです。

以前はロングandパーマで、過ごされてきました。

結構、それも良かったのですが、キュビスムショートに…

もちろんノンブロー

職場の人に、「どこの美容室行っているんですか?」って聞かれるそうです。

キュビスムカットの得意な長さは、人それぞれ違います。

骨格、癖、毛流、ボリュームを見て、総合的に判断いたします。

縛っていることに飽きた方、頭痛い方は是非YELLにご相談ください!

059-384-5296

お待ちしております。

こんな記事も読まれています

  1. 縮毛矯正を辞めるのに必要なもの

  2. 何故美容室に酸素ルームなのか⁈

  3. 世界が変わる?キュビズムカット‼︎

  4. キュビズムショートの実力

  5. キュビズムカットか普通のカットか?いったいどっち?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA