お水のススメ

もうすでに体の外に出た髪を、いかに蘇らすか?
コーティングで蘇ったように見せるものはいらない。(隠してるだけで何も変わらないから)
と追求してきた結果、電子トリートメントやテラヘルツ機能水など、おそらく、その最善策が、もうYELLに揃っています。

しかし、もっと髪を綺麗にする為に、追求していくと…

綺麗な髪は体の中の健康から…

体が若返れば、髪も若返る。

結局のところ、体の健康に行き着きます。
そこでYELLが考える体の健康に大事なこと。
まず、今回は水について考えたいと思います。

人間の体の、65〜70%が水でできていると言われています。
お水ってすごく不思議なんですよね。

昔、子供の自由研究で「ありがとう」と書いたペットボトルと「バカ!」とか「死ね」と書いたペットボトルに水と果物を入れ、その痛み具合を調べる実験みたいなのをやったのですが、明らかに「ありがとう」と書いたペットボトルの方の果物の方が痛みにくい??
正直、結果はわかりにくいものでしたが、何らかの影響は受けている気がしました。

お水は素直。
周りの環境の影響を大きく受けると思います。

一言で水と言っても、様々な水があります。

軟水、硬水。
海水、淡水。
水素水、酸素水。
アルカリイオン水。
蒸留水。
還元水。

などなど…
水は素直なので、多種多様な形で水として存在しています。

体の、65%以上が水でできていることからも、いかに良質な水を体に取り入れるかが、若返りの為に非常に大事になってきます。
大量に水を取りすぎると、体の塩分バランスを崩すので良くないと言う人もいますが、現代人は圧倒的に水不足なように思います。
不必要になれば、汗や尿として排泄されるので、あまり気にせず、良質な水を摂取する方がいいように思います。
いろいろな水がありますので、何でもかんでも水を飲めばいいというわけではありません。

蒸留水(超純水)は不必要な毒素やミネラルをデトックスしてくれると言われていますし、還元水、水素水などは、体の酸化(サビ)を還元してくれます。
自分の体に合わせて、どんな水を、どれだけ飲む方がいいのかを、研究し、実践して摂取していくことが、今後の若返りのキーになることは間違いないと思います。

電子トリートメントも水です。
テラヘルツ機能水も文字通り水です。
水なので、飲んでも問題ありません。
両方とも、外から髪にアプローチするものですが、体の中に取り入れる水のヒントになると思います。
体の若さは、取り入れる水の質に左右されると言っても過言ではありません。
取り入れる水が変われば、体が変わる。すると必ず髪も変わってきますよ!

また、続きはお店でお話ししましょ!

こんな記事も読まれています

  1. 復活第一弾 最近気になる乳酸菌‼️…

  2. 今話題の幹細胞培養液

  3. パミロールシャンプーってご存知?

  4. 水のつづき