キュビズムカットか普通のカットか?いったいどっち?

キュビズムカットと普通のカット
一体、どっちがいいの?

くせ毛で収まらなかった方が、キュビズムカットを3回続けると、キュビズムカットの理想形に近づき、その髪の収まりに具合に、大抵驚かれます。

そして、さらにキュビズムカットを続けていくとその収まりが定着し、「今までくせ毛で悩んでいたのは何だったんだろう?」という風になっていきます。

そうなんです。キュビズムカットは回数を重ねれば重ねるほど良くなっていくカットなんです。

お客様のしたい髪型と、収まりのいい似合う髪型を擦り合わせて理想のスタイルを育てていくみたいな感覚です。
ですので、お客様がしたい髪型とはズレる場合もあります。
結果的に、キュビズムカットで作っていったヘアスタイルが理想のスタイルになり、そのスタイルが、したい髪型に変わっていくわけです。

一方、普通のカットの場合、仕上げでブローすることが前提にあり、ブローした時にカッコよく仕上がればOKなところがあるような気がします。
家での再現性はともかく、お客様のしたいヘアスタイルを忠実に実現することに注力します。

どちらがいいかは、あくまでお客様の判断です。

自分でのブローテクニックに自信を持っていて、絶対この髪型にしたいという確固たるものがあれば、普通のカットでいいと思います。

普通のカットも、もちろん心を込めてカットさせて頂きます。

ただ、美容師目線で考えると、キュビズムカットの収まり感は感動ものです。

1度経験すると、やめられない!
普通のカットに戻るのが怖くなります。(1度や2度普通のカットをしても、相当なスタイルチェンジじゃない限りキュビズム効果は残りますが…)

カウンセリングでお客様の手入れ方法、なりたいスタイルなど、十分把握させて頂き、このお客様なら絶対キュビズムカットでしょという場合は、キュビズムカットをオススメさせて頂きます。

逆に、その反対もあります。

毎日、絶対括る人は普通のカットでいいと思います。

キュビズムカットに出会い、キュビズムカットの凄さを感じ、キュビズムカット認定スタイリストになったからには、1人でも多くの人にキュビズムカットを経験して頂きたい。
そして、1人でも多くの髪の悩みを抱える人を笑顔にしたいという気持ちでおります。

お気軽にご相談くださいね。

ビフォー

アフター

こちらのお客様も、キュビズムカットを重ねる度に、理想のスタイルに近ずいております!

こんな記事も読まれています

  1. トリートメントってした方がいいですか?

  2. キュビズムショートの実力

  3. トリートメントの考え方を知ってほしい!

  4. 世界が変わる?キュビズムカット‼︎

  5. 何をしても髪のダメージが治らないあなたへ

  6. そろそろ、クセ毛で悩み続けるのはやめませんか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA